楽団紹介

 私たち岩手大学管弦楽団は、年2度の演奏会に向け練習に励んでいるアマチュアオーケストラです。現在では60名ほどが在籍しており、火、木、土曜日の週3回の活動日を主として、より素晴らしい音楽の追求に団員一丸となって頑張っています。楽器初心者から始めたものも多くいますが、優しい先輩の指導などで皆めきめきと実力をつけ、2年生になる頃にはもう立派な戦力となっています。イベントごともたくさんあり、そのおかげか縦横ともに繋がりがとても強いです。

 また日頃お世話になっているOB・OGの方々、大学関係者の方々に感謝の意を表したいと思います。

 そしてなによりこれまで演奏活動を行ってこれたのも、演奏会に足をお運びくださったお客様のおかげでございます。これからも私たち岩手大学管弦楽団をよろしくお願いします。

顧問紹介

顧問/牛渡 克之

岩手大学教育学部准教授。

指揮者紹介

指揮/久志本 涼

 桐朋学園高校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽部指揮科を卒業。指揮を斎藤秀 雄、秋山和慶両氏に、作曲を蒔田尚昊、戸田邦雄の両氏に師事。卒業後、引き続き 同校指揮研究科にて研鑚を積み研究科を修了。
 卒業後民音指揮者コンクールに入選。その後、桐朋学園弦楽合奏団指揮 者として渡米。ボストン、エール大学、その他アメリカ東部諸都市で演奏。帰国後さらに研究のため、フランス、オーストリア、ハンガリーなどに留学。

 以来現在まで群馬交響楽団、東京都交響楽団、新星日本交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、京都市交響楽団、東京佼成ウィンドオーケストラ、大阪府音楽団、 大阪市音楽団を指揮。その他上智大、東洋大、横浜国大、岐阜大、成蹊大、亜細亜大、関西大学学院を始め、多くの大学のオーケストラ及び吹奏楽の指揮者、トレーナーをつとめ、香川大学わくわくコンサートの指揮者、茨城大学教育大学音楽科講師なども歴任し、青少年の育成にも力を尽くしている。
 また横浜シンフォニック・アンサンブル、瑞浪市民交響楽団、群馬シティフィルハー モニーオーケストラ他各地の社会人オーケストラおよび吹奏楽の指揮にも積極的に取り組み、 幅広い層の指導に力を入れている。

 その他雑誌バンドピープル誌に「指揮法テクニックセミナー」、「課題曲演奏ポイント=指揮編」等を執筆。また東芝EMIのマス ターピースシリーズにCD録音を行い、新・実践吹奏楽指導全集においてはCD録音のほか「わかりやすい指揮法」のビデオを企画・収録。

 吹奏楽コンクールの審査員としても、全国各地に招かれ、コンクール全国大会の審査も度々務めるなど、吹奏楽の分野でも意欲的に活動する。

 指揮の指導も活動の重要な一環で、一般社会人、教員、学生などを対象に独自のカリキュラムを作り、個人レッスンの他、グループレッスンなどを通し、指揮の技術はもとより、技術至上の偏らない音楽表現が身につけられるようにバランスのとれたレベルの向上を目指している。




トレーナー・コーチ紹介

弦楽器トレーナー/不在

木管楽器トレーナー 兼ファゴットコーチ/高橋 あけみ

金管楽器トレーナー 兼トランペットコーチ/持田 眞

ヴァイオリンコーチ/伊禮 しおり

ヴィオラコーチ/田口 博子

チェロコーチ/村上 咲依子

コントラバスコーチ/立崎 恵理子

フルートコーチ/藤岡 泰子

オーボエコーチ/木立 克子

クラリネットコーチ/千石 進

ホルンコーチ/斎藤 雄介

トロンボーンコーチ/吉原 正教

打楽器コーチ/板垣 アヤ子